ダヴィンチ「アースレザーバイブルサイズ スリムタイプ」システム手帳のリフィルを紹介します!

アースレザーバイブルサイズ スリムタイプ用に購入したリフィル

前回の記事では、ダヴィンチのシステム手帳「アースレザーバイブルサイズ スリムタイプ」の手帳本体を紹介しました。

年末ギリギリまで2018年の手帳が決まらず、トラベラーズノート パスポートサイズにダイゴー「ハンディピック(Handy pick)」のスモールサイズを入れて使おうと思ってい...

今回はリフィルを紹介します。

「アースレザーバイブルサイズ スリムタイプ」は、バイブル(聖書)サイズといってもベルトがないスリムタイプなので、リング径は11mmです。

一般的なバイブルサイズのシステム手帳としてはリングが小さいタイプですので、リフィルは自分なりに厳選しました。

システム手帳本体付属のセットリフィル

「アースレザーバイブルサイズ スリムタイプ」には、システム手帳本体購入時にセットリフィルが付属しています。

ダヴィンチアースレザー バイブルサイズシステム手帳本体とリフィルセット

セットリフィルの内容

パーソナルプロフィールx1枚
スケジュール/ウィークリー(片面ノート:日付なし)x20枚
ノート(5mm罫)x10枚
チェックリストx10枚
アドレス(1ページ8人)x10枚

ダヴィンチアースレザー バイブルサイズシステム手帳本体とリフィルセットを開封

システム手帳に初期セットされているリフィルを使えば、本来は別にリフィルを購入する必要はありません。

しかし、セットに付いてくるスケジュールはフリーのものなので、日付を自分で書く必要があります。年初から使うことを考えるとはじめから日付入りのスケジュールを用意したくなりました。

ノートは5mm罫のものが10枚ですので足りません。

チェックリストは便利そうですね。

アドレスリフィルは携帯を使うようになってからはほとんど使わなくなりました。他の人はどうなんですかね。

パーソナルプロフィール

セットリフィルの中では、パーソナルプロフィールだけを使う予定です。

ダヴィンチパーソナルプロフィール表面

表面

ダヴィンチパーソナルプロフィール裏面

裏面

パーソナルプロフィールは名前や住所等、個人情報を書き込むものです。人によっては不要かもしれませんが、万が一、手帳を落としたときに役立つかもしれません。

「アースレザーバイブルサイズ スリムタイプ」用に購入したリフィル

それでは、「アースレザーバイブルサイズ スリムタイプ」用に購入したリフィルを紹介します。

品番・商品名・仕様・内容の順番です。

[DR1818]ダ・ヴィンチ リフィル 2018年日付入(聖書サイズ 月間-1、ブロック式) 17枚
[DR1813]ダ・ヴィンチ リフィル 2018年日付入(聖書サイズ 週間-3、片面1週間) 70枚
[DR269]ノート方眼(5mm方眼)(聖書サイズ 30枚入)
[DR222]ガイドプロテクター(聖書サイズ用 2枚入)
[DR221]ブックマーク(聖書サイズ用 1枚入)
[DR329]カラーインデックス(4区分)(聖書サイズ 4枚入)
[DR265]ファスナーポケット(聖書サイズ用 1枚入)

アースレザーバイブルサイズ スリムタイプ用に購入したリフィル

ファスナーポケットは、後に届いたので一緒に写真を取れませんでした。

ファスナーポケット

ガイドプロテクター、ブックマーク、カラーインデックス、ファスナーポケット

ガイドプロテクター

ダヴィンチバイブルサイズ用ガイドプロテクター

ガイドプロテクターは、はじめから付いているシステム手帳が多いのですが、ダヴィンチの「アースレザーバイブルサイズ スリムタイプ」には付いていませんでした。

ちなみに、昨年使用していた「アースレザー ポケットサイズ」でもセットにはなっていなくて付いてこなかったのですが、ポケットサイズ用のガイドプロテクターは販売されていませんでした。

ダヴィンチのシステム手帳では、バイブルサイズ以上の大きさで、ベルト付きのシステム手帳にはガイドプロテクターがはじめからセットになって付いてきます。

ガイドプロテクターはPP製(ポリプロピレン)で耐久性にすぐれた素材です。用途はシステム手帳のリフィルをリングに巻き込みことを防止して、ファイリングをスムーズにするというものです。

見た目は透明の板です。

ダヴィンチバイブルサイズ用ガイドプロテクターをシステム手帳にセット

 

ブックマーク

ブックマークは、下側に「TODAY」と書いてあり、しおりとしても使える方眼定規です。取り外しも簡単なので、週ごとに差し替えます。

ブックマーク

ブックマーク

 

カラーインデックス(4区分)

カラーインデックスはリフィルの分類に使います。私は4区分のものを使っていますが、6区分や10区分ばど、もっと多いものもあります。

カラーインデックスに付属しているシールを貼って分類しています。

カラーインデックス

 

ファスナーポケット

ファスナーポケット「DR265」は、ファスナーをスライドさせて開けるタイプではありません。指で広げて開くタイプです。

ファスナーポケット

 

すべてのリフィルをセット

すべてのリフィルをセットしました。少しリフィルが多いかもしれませんね。

すべてのリフィルをセット

すべてのリフィルをセット

でも、手帳の開閉はスムーズにできます。ダヴィンチのウェブサイトによると11mmリングではコピー用紙などの上質紙で約70枚のリフィルを収納できます。

参考:2018年「ダ・ヴィンチ」日付入りアイテム特設サイト

なお、ダヴィンチのリフィルに採用されているトモエリバーは、一般的な紙に比べて薄くつくられてますので、11mmでも70枚以上収納できます。

以前レビューしたポケットサイズでは、103枚入れてもリングにゆとりがありました。

前回の記事では、ダヴィンチシステム手帳「アースレザー ポケットサイズ」の手帳本体を紹介しました。レイメイ藤井 システム手帳 ダヴィンチアースレザー ポケット ダー...

今回バイブルサイズのスリムタイプに入れがリフィルは次の通りです。

月間 × 17枚、週間 × 70枚、ノート方眼 × 30枚、ガイドプロテクター × 2枚、ブックマーク × 1枚、カラーインデックス × 4枚、ファスナーポケット × 1枚
合計:125枚

すべてのリフィルをセット

リングにゆとりがないように見えますが、手帳の開閉には問題ありません。

ブックマーク

使ってみて開閉やファイリングに支障が出たら5mm方眼リフィルの枚数を減らしてみます。

バイブルサイズスリムタイプとポケットサイズのスケジュールリフィルの大きさ比較

最後に、バイブルサイズスリムタイプとポケットサイズのスケジュールリフィルの大きさを比較した画像を紹介します。

バイブルサイズスリムタイプとポケットサイズのスケジュールリフィルの大きさを比較

リフィルサイズはかなり違いますね。バイブルサイズの方がだいぶ大きいです。

1日のスペースが広いです。右側の横罫ノートのスペースも十分です。

ダヴィンチ「アースレザーバイブルサイズ スリムタイプ」に、今年1年間活躍してもらえるように使っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください